忍者ブログ
コリアンタウン大久保の隣、東中野の司法書士です。
2020/06月

≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前も触れた(→ 韓流ドラマを見ていて)のですが、「はい」と肯定の返事をする場合、語学テキストなどを見ると、ハングル語では、 と書き、「」と読む、と書かれています。

でも、ドラマなどを見ていると、「デ」、「レ」と言っているようにしか聞こえないことがよくあります。

最近では、深夜になっているテレビ番組「イラッとくる韓国語講座」のコウモトシも、意識的に「デ」と言ってるようですし。

それについて、「30日で話せる韓国語会話/ナツメ社」という本に次のように解説されていました。

네 は、「ネー」と少し延ばして言ってみましょう。実際は「ネー」と「レー」を混ぜたように言います日本人には「デー」に聞こえたりするようです

「ネー」と「レー」を混ぜて、なぜ「デー」に聞こえるかは置いといて、その辺の違いは、あまり気にすることはなさそうです。

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
注意事項
このブログに掲載、使用させていただいている映像・画像等の肖像・著作権は 本人・出処に帰属し侵害するつもりはございません。
プロフィール
HN:
司法書士にしお
性別:
男性
職業:
司法書士
最新コメント
[03/02 くるくり@韓国]
[05/22 西尾]
[05/21 イケネコ]
[05/14 西尾]
[05/13 アジュンマ]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © ハングル(韓国)を学ぶ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]