忍者ブログ
コリアンタウン大久保の隣、東中野の司法書士です。
2018/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少女時代の9人の1人、韓国系アメリカ人のティファニー。

ティファニーという名前なのに、韓国の音楽番組、バラエティ番組、ファンのブログなどを見ていくうちに、「ティパニ」と呼ばれていることに気がつきました。



それ以外にも、ドラマ「パスタ」を見ていても、「シェフ」が「シェ」に聞こえ、「ドレミファソラシド」の発音も、「ドレミソラシド」と聞こえて、「F」の発音に違和感を感じていました。



いろいろ調べてみると、

(1)「F(フ)」の音は、韓国では「プ」と発音することがわかりました。

(2)また、韓国語には、「ー」と長く伸ばす音(長音)がないそうです。


その結果、「ティファニー」は、「ティパニ」になってしまうんですね。

他にも、「コーヒー」は、「コピ」となり、「ファン」を「ペン」と発音するのもこの影響かもしれません。



にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ


PR
韓国人は、自分のことを言う場合でも、相手のことを呼ぶ場合でも、基本的にフルネームで名乗ったり、呼び合ったりするそうです。

たしかに、韓国で「キムさん」と名字で呼んでも、多すぎて誰を呼んでいるのかわからないでしょうからね。

コンサート等の掛け声も聞いていると、フルネームで呼んでいます。



日本では、相手のことをフルネームで呼ぶことはほとんどありませんが、私がすぐに思い浮かぶのは、アニメ「いなかっぺ大将」で風大左衛門が西一(にしはじめ)を呼ぶときくらいでしょうか。

古っ!



注意事項
このブログに掲載、使用させていただいている映像・画像等の肖像・著作権は 本人・出処に帰属し侵害するつもりはございません。
プロフィール
HN:
司法書士にしお
性別:
男性
職業:
司法書士
最新コメント
[03/02 くるくり@韓国]
[05/22 西尾]
[05/21 イケネコ]
[05/14 西尾]
[05/13 アジュンマ]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © ハングル(韓国)を学ぶ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]